名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ 名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ

顎・エラ・頬骨の整形手術が得意な名医を徹底リサーチ

BNLS注射

皮下脂肪や皮膚のたるみを原因とするエラ張りに効果的なBNLS注射について、治療内容や適用されるケース、費用はダウンタイムなどの情報をまとめて紹介します。

エラ張り改善のBNLS注射とはどんな施術法なのか?

BNLSは、植物から抽出された成分によって皮下脂肪を分解し、リンパの流れを促進する効果のある製剤です。

セイヨウトチノキをはじめ、ヒバマタ、オキナグサ、カラクサケマンなど、脂肪分解作用や脂肪の代謝を促進する作用のある植物成分を配合しており、顔の気になる部分に注射することで、脂肪を積極的に分解して代謝する効果が期待できます。

さらに、リンパや血流を促進して老廃物を排出する作用もあるので、むくみを取ってスッキリさせる効果もあると言われています。

どんな人におすすめの施術法なの?

顔の皮下脂肪やむくみが原因で、エラが張って見える方、顎についた脂肪で二重顎になっている方などにおすすめです。頬がたるんだ下ぶくれ顔の方も、BNLS注射でスッキリ引き締まり、顔が小さく見える効果があります。

しかし、中にはもともと骨が横に広がっていることが原因で、エラが張って見えてしまう方もいらっしゃると思います。 そんな方は、エラを削って輪郭をすっきりさせる施術もありますので、医師と相談して一番自分に合った整形方法を 選びましょう。

エラ削りによる小顔整形・費用を見る≫≫

BNLS注射はどのような施術をするの?

気になるエラの部分にBNLSの製剤を直接注入します。冷やしたり表面麻酔を施して注射するので痛みもなく、注入する本数にもよりますが、施術は5分から10分程度で終了します。腫れや内出血もほとんどなく、数回繰り返すことで徐々に効果が現れます。

BNLS注射のメリットとデメリット

【メリット】

  • 注射するだけの手軽な施術で効果が現れる。
  • 植物由来成分を配合した製剤で安全性が高い。
  • ダウンタイムがほとんどない。

【デメリット】

  • 効果が現れるまでに何度か受ける必要がある。
  • ピンポイントで施術するので、広い範囲には向かない。

費用やダウンタイムについて

【費用】

費用平均:1本7000円〜8000円

(最安値:2980円 最高値:12000円)

※製剤の種類、注入量によって異なる

【ダウンタイムや注意事項】

注入後1週間くらいは、腫れや内出血が起こる場合がある。メイクやシャワーは当日から可能ですが、強くこすったりすることは避ける。飲酒やサウナなどは術後3日間行わないこと。レーザー治療や高周波治療などについては、術後5日程度で可能になります。