名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ 名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ

顎・エラ・頬骨の整形手術が得意な名医を徹底リサーチ

クリニックの選び方

ここでは、小顔整形をするクリニックを選ぶ際に失敗しないためのチェックポイントを解説していきます。

小顔整形で失敗しないクリニック選びのポイント

ドクターの腕や経歴はしっかりしているか

顎やエラ、頬骨の骨削り手術を受ける場合、ドクターの実績をしっかり確かめることは必須条件になります。美容整形外科医として長年の経歴があることや、各医学会に所属の医師であるかどうか(日本頭蓋顎顔面外科学会、日本美容外科学会、日本形成外科学会など)などが一つの目安になるでしょう。

このような情報はクリニックのホームページで医師の経歴を見れば確認できるので、チェックするのは簡単です。その他、各医学会のホームページからも役立つ情報が得られるでしょう。

できれば、これまでに手掛けた治療例を見せてもらうと良いです。デザインセンスなどが自分と合うかどうかを見極めましょう。

手術前の説明は充分であるか

カウンセリングで手術についての説明があります。この段階で、手術方法の詳細な解説やリスクについて、きちんと話してくれる先生が理想的です。骨削りの手術は多少怖いような話になりがちですが、危険性も踏まえて患者にしっかりとした話をしてくれる医師は信頼性が高いです。

不安や疑問をあいまいにしたまま手術に踏み切るのはNGと心得ておきましょう。

カウンセリングからアフターケアまで医師が担当してくれるか

カウンセリングからアフターケアまで一人の医師が担当してくれるということは、医師の“最初から最後まで面倒を見ますよ”という責任感の表れでもあると思います。

また、こういった医師は本当に腕の良い先生が多いので、患者さんと関わることを恐がらないのです。手術の説明がわかりやすく、詳細まで教えてくれる先生は特におすすめ。

しかし、大手チェーンの美容外科クリニックでは、カウンセリング担当のスタッフから説明を聞き、医師とは手術の時とその前後の短時間にしか顔を合わせない、というところが少なくないようです。

もちろん、大手チェーンにも腕の良い先生はいると思いますが、患者と医師とのコミュニケーションが取りにくいようなクリニックでは、骨削りのような難しい手術を行うのはあまりおすすめできません。

スタッフ対応はどうか

これは医師選びに比べれば大した問題ではないかもしれませんが、やはりクリニック内の雰囲気が良いのに越したことはありません。スタッフ対応が良く、明るい雰囲気のところだと手術も受けやすいですね。

手術の前はとにかくナイーブになりがちなので、心配りをしっかりしてくれるスタッフがいるところだと安心感が増します。こちらの要望や疑問を言いやすい雰囲気であるかどうかもポイントです。

大きなポイントとして言えることは、クリニック選びは医師選びであるということです。

受けたい手術を得意とする医師を探し、カウンセリングではその医師を指名して説明を受けることが大切です。その後、口コミ情報や料金などで細かい条件も併せて、自分の希望条件に最も合うところを絞り込むのが良いと思います。

小顔手術で失敗しないためには、医師選びは妥協せず、納得いくまでしっかり探してみることを強くおすすめします。