名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ 名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ

顎・エラ・頬骨の整形手術が得意な名医を徹底リサーチ

城本クリニック

エラや顎、頬骨の調整による小顔の整形治療を行っている「城本クリニック」について、クリニックの基本情報や施術の特徴、医師の経歴などをまとめて紹介しています。

城本クリニックの顎・エラ・頬骨の整形術の特徴

城本クリニック
【引用元】城本クリニックHP:http://www.shiromoto.to/

城本クリニックは、新宿や横浜などの首都圏のほか、名古屋や大阪、福岡など全国に27の医院を展開している大手美容外科です。開業から30年以上の実績があり、ヒアルロン注射などの注入治療から、美白やレーザー治療などの美容皮膚科治療、二重手術、脂肪吸引や豊胸などのボディ全体の整形手術まで、幅広い治療を行っています。

患者さんの要望を丁寧に聞き取るカウンセリングと、美容外科専門医による細かなデザイン、高度な手術テクニック、親身になったアフターケアが特徴のクリニックです。

カウンセリングについては手術のことだけではなく、患者の不安や悩みに対してしっかり向き合い、納得してもらったうえで手術を実施。患者が納得する仕上がりを提供できるよう、手術時間を十分に確保して手術を行なってくれるのが城本クリニックのスタイルです。

城本クリニックは10万件以上の症例数を持つ美容外科専門クリニックで、経験とスキルに定評のある医師が集まっています。医師たちは完ぺきな治療を提供するために、日頃から新しいスキルや知識の習得に努めているプロ集団です。

明瞭な料金提示や丁寧なアフターケアなどが、多くの患者から信頼されているポイントでもあります。

施術の特徴

エラなどで悩んでいる患者さんへの小顔治療としては、ボトックスやヒアルロン酸注射などで輪郭を形成する施術をメインで行っています。患者さんの体の負担が少なく、高い効果が望める治療法として、選択する方が多いようです。

「顎が出ている」「顎が突き出ている」などでお悩みの方には、顎削り治療で半永久的な小顔を実現してくれます。城本クリニックでは、「顎骨の先端を削る方法」「顎骨の中央部分を削る方法」の2種類の治療法に対応。

「顎骨の先端を削る方法」は、口の中を切開し、下顎の骨の先端や両端を削って形を整えます。「顎の中央部分を削る方法」は、口の中から切開し、下顎部の骨の一部を切り抜いて顎の長さを短くする方法です。金属プレートやワイヤーを使って骨を固定するのが特徴。

口の中から切開するため、顔の表面に傷跡が残らないのが2つの治療法の共通点です。

頬骨が出ていることでお悩みの方は、頬を削る治療がおすすめです。こちらも口の中から切開するので、傷跡が残る心配はいりません。切開したあとは、頬骨を特殊な器具で削って整えます。

医師について

城本クリニックの総院長である森上医師は、2017年度の日本美容外科学会の会長を務めるベテラン美容外科医です。高度な外科手術はもちろん、ボトックスなど注入治療も得意で、小顔整形にもそのテクニックを活かしています。

もちろん美容外科で大切なのは、「患者に喜んでもらう」ということですが、そのためには患者の要望を聞き出すためのカウンセリングが重要。森上医師は、「カウンセリングを丁寧に行うことで、心にゆとりを持つことができる」とおっしゃっています。それが手術時に最善を尽くすことになり、患者の満足に繋がると考えているのです。

また、医師としての視点だけでなく、美容外科学会の重鎮としてさまざまな新しい技術や手術方法を提供し、美容医療に対して幅広い視点でアプローチしてくれます。

総院長:森上和樹 医師

1984年、富山医科薬科大学医学部を卒業後、大阪市立大学大学院医学研究科外科系外科学を修了。1990年に田辺中央病院医長を経て、城本クリニックの院長に就任しています。

【所有資格・所属資格】

日本美容外科学会専門医

ボトックスビスタ施注資格取得

ジュビダームビスタ施注資格取得

費用目安

  • 顎…900,000円~
  • エラ…1,200,000円~
  • 頬骨…1,100,000円~

クリニックの基本情報

  • 住所…東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
  • 受付時間…10:00~24:00
  • 休診日…なし

東京のほか、全国に27クリニックあり