名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ 名医を全部見せます!小顔整形(顎・エラ・頬骨)ナビ

顎・エラ・頬骨の整形手術が得意な名医を徹底リサーチ

ライフクリニック

顎やエラ、頬骨の治療技術が高いことで有名な「ライフクリニック」について、医院の基本情報、施術の特徴などを紹介しています。

ライフクリニックの顎・エラ・頬骨の整形術の特徴

ライフクリニック
【引用元】ライフクリニックHP:http://www.life-clinic-i.com/

ライフクリニックは、多くの治療実績を持つ老舗の美容外科クリニック。完全予約制で患者さんのじっくりと悩みを聞き、体調や悩みに合わせた適切な治療方法を提案してくれます。患者さんが納得できるまでカウンセリングを行い、結果を得られるクリニックとして知られています。

院長である勝間田医師は、とくに輪郭周りの骨削りの手術を得意としています。これまで多くの患者を治療し、バッカルファット摘出という口の中から脂肪摘出する手術も開発。フェイスライン周辺の外科手術における症例数の多さと手術時間の短さがクリニックの特徴です。クリニックの公式サイトにも、これまで治療した患者の症例写真が数多く紹介されています。

各施術の料金表に「LBM価格」という項目がありますが、これはインターネット上で施術部分を症例写真として掲載することを条件に割引されるシステムです。施術内容について詳しい情報を公開することで、患者にとっても大きなメリットになることが理由の1つ。「症例ブログ」として過去の症例も数多く紹介を続けています。情報を広く公開することで患者だけでなく、進化を続ける日本の美容業界の発展にも大きく貢献しているのです。

施術の特徴

勝間田院長は日本で初めてフランスから機器を輸入して脂肪吸引を行い、日本美容外科学会に脂肪吸引に関する論文を発表した人です。骨切りや脂肪吸引の技術の高さなどで知られています。

整形外科を専門としていたことから骨に関する知識と経験が豊富。エラの骨削り手術は4つのプランを提案します。患者さんの悩みに合わせて、削る部位やアプローチ法を細かく設定し、匠の技でどんな患者さんも確実に小顔になれるよう施術しています。

ライフクリニックで行なっている「エラ削りプランA」は、張り出しているエラの角の後ろを1センチ切り、骨の角と咬筋を削る手術です。傷が残りますが、広範囲に骨を削ることができます。

「プランB」は口腔内を切り、咬筋を削る手術です。皮膚に傷は残りませんが、削る場所が限られるので横から見た時のエラの角度は変わりません。

「プランC」は口腔内奥歯の辺りから切開してエラの角骨を切除します。皮膚側にも約1センチの血抜きの穴を開けますが、見た目の効果が大きい施術です。

プランCを改良し、皮膚側の血抜き穴を開けない施術が「プランD」です。ダウンタイムが短く、傷も残りません。

施術費用はプランAが最も安く、プランDになると費用が高めです。事前に予算を伝えておくと院長が患者1人ひとりの顔を見て、どのプランが最適か相談に乗ってくれますよ。

医師について

勝間田医師は整形外科医からスタートした美容外科医であり、手術は安全性を重視。骨削りなどの外科手術の経験が豊富で、患者さんのリスクを減らしつつ効果を引き出す的確な施術を提供しています。

1997年に勝間田医師が「日本不老医学協会」を設立し、理事長に就任しました。協会には「Anti-Aging=不老医学」の考え方を広めるため、日本で不老医学を研究している医師が80名ほど在籍しています。日本不老医学協会は全国50ヵ所に指定クリニックを設け、遠隔診療や24時間医療健康相談を実施。毛髪検査による身体全体のミネラルバランス測定や、ホメオパシーという身体に流れる電気を測定して行なう治療が実現できるよう指導を続けています。勝俣医師は、美容外科業界だけでなく、日本の医学界全体から注目を集めている存在です。

院長:勝間田宏 医師

慶応大学医学部卒。三井記念病院で10年間整形外科を研究した後、十仁病院の診療部長として美容外科医療に携わる。神奈川クリニック診療部長を経て、1996年に美容外科ライフクリニックを開業。

【所有資格・所属学会】

  • 日本美容外科学会会員
  • 日本整形外科学会会員
  • 日本不老医学協会理事長
  • American Academy of Anti-Aging Medicine学会員

費用目安

  • 顎…448,800円
  • エラ…396,000~792,000円
  • 頬骨…448,800円

クリニックの基本情報

  • 住所…東京都墨田区江東橋4-19-3 セントラルビル6F
  • 受付時間…10:00~17:00
  • 休診日…日曜、祝日、第2・4土曜